ブログBlog

[ マリナ展示場ブログ ]

9月スタート

皆様こんにちは晴れ
ご無沙汰しております。
あっという間に!!もう9月!!早い!!
秋分日を境に長かった昼が短くなり、
夜が少しずつ長くなっていきます。
しかし、暑さがしつこく残る時期でもあり、
「残暑」という言葉がピッタリの時期です。
一年で最も月が美しいとされる「中秋の名月」もこの月にあります。
ほんとに時間がたつのは早いものですね~
残暑がピッタリな9月ですが、なんだか涼しくなりましたねるんるん
暑さに弱い私にはピッタリな気候です。
とは言え、暑い日も訪れることでしょう。。。
ところで!
9月といえば!!!「お月見」ですね。
お月見といえば・・・お団子ですねexclamationexclamationexclamation
お月さまを見ながら、お団子るんるん最高手(グー)手(グー)
お月見は・・・
月見団子をお供えして、月を眺め、食べる、という風習ですね。
なぜお月見をするようになったのかというとひらめき
・月に感謝をする
 農作物の収穫をするときには、夜遅くまでかかることがあります。
 電気がなかったような時代には、月明かりは、農作業の大きな助けとなっていたのですね。
 そのため、月に感謝を捧げたのだそうです。
・農作物の豊作の祈願と、収穫の感謝をする
 秋は、様々な農作物の収穫の時期です。
 お米もその中の1つですが、昔の日本人にとっては、
 お米の出来・不出来は、とても重要なことでした。

・月を眺め、愛でる習慣
 古来から、日本人は、月を眺めて楽しむ習慣がありました。
 和歌などに「月」がよく詠まれていることからも分かりますね。
 秋の月は、1年の中で最も美しいとも言われていたようで、
 それがお月見に繋がっているとも考えられています。
  という意味が込められているみたいです 目

今では「お月見」は、季節を感じながら月を眺めて、

お団子を食べることという印象が強いですねexclamation
昔に比べると農業をする人は減っているためなのでしょうかね・・・

皆様もお月見を是非楽しんでくださ~いるんるん

お月見にピッタリ、サン・プラザホームの外空間exclamation×2

体感していただきたいでするんるんるんるん

ご不明な点がございましたら、ご気軽にお問い合わせください!
TEL 092-834ー2833
グランピングハウス・屋上・FFC




SUN-PLAZAhome-rogoFFC.jpg
サン・プラザホームへのお問い合わせはこちらから