ブログBlog

[ 本社ブログ ]

太陽光について考えてみた

設置やコストについて気になるところを考えてみました。 ●設置条件  屋根方位は、やはり真南が一番です。(100基準)  北面になってしまうと、半減してしまうようです。(50~60程度)  屋根の勾配、30°が一番効率が良いようで(5~6寸勾配程度)  20°だと2%程度減少(約3.5寸勾配)  水平だと10%~20%程度減少するようです。  機器類が、熱を持ち変換効率が落ちるとも言われてるので、そのあたりも気になります。 ●試算  あくまで、参考試算ですので詳細は、お問い合わせください。    3KWは最低でも設置したいので、そのあたりを検討  おおよそ150万程度がかかると考え  売電価格を42円/KWhとした場合、1年間で3,500KWh発電したとして全部売電できれば  10年で147万(本来は、消費電力より余った電気が売電適応ですので違いますが)    以前よりは、本体も安くなったし、売電価格も高い時期に契約できれば  つけれるのであれば、つけたいですね。  合わせて、断熱性能や窓の性能給湯効率を上げた方がイニシャルコストは上がるが  ランニングコストや快適性で考えれば、外せない項目ですね。  新築でも改装でも、ご相談ください。  
サン・プラザホームへのお問い合わせはこちらから