ブログBlog

[ 本社ブログ ]

こんにちは。  最近は大雨だったり、カンカン照りだったり…。 どんどん夏に近づいていますね。  夏にめっぽう弱い設計の赤い方です。 夏生まれなのに…。 そういえば、子供のころ夏ってこんなに暑かったですかね?  最近ニュースで猛暑日って言葉が聞かれますが、こんな言葉聞いた事なかったのですが…。 って思って調べたら、猛暑日は2007年から使われるようになった様です。 夏日、真夏日、猛暑日、熱帯夜…。 夏日は最高気温が25℃以上。真夏日は30度以上。猛暑日は35℃以上。熱帯夜は最低気温が25℃以上…。  考えただけで汗が噴き出てきますね>< こんなに暑くなった原因として、二酸化炭素の増加による温室効果や、都市部の土、緑の減少や経済活動による排熱(自動車やクーラー等)によるヒートアイランド現象があるようです。 そう考えると、屋上緑化は植物による二酸化炭素の吸収、土の水分の保留により温度上昇の緩和等、環境に貢献できる物と思います。 そうなればクーラーの使用量も減らせるかな? あと、屋上に上がると気持ちいいですもんね♪ BASIC.jpg 今年は節電、節電と言われていますので、環境への取り組みとして、屋上緑化を考えてみてはいかがでしょうか?  小さな緑ですが、小さなことからコツコツと。 西川きよしではありませんが、屋上緑化で少しずつ意識を変えていくきっかけになればいいなと思います。
サン・プラザホームへのお問い合わせはこちらから